Rolling Gunnerとは?

僕の愛したシューティングゲームをもう一度この手で作り上げたい。
その思いに共感していただいた、いろいろな方の協力を得て製作している横スクロールシューティングゲームです。

INFO

Rolling Gunnerとは?

僕の愛したシューティングゲームをもう一度この手で作り上げたい。
その思いに共感していただいた、いろいろな方の協力を得て製作している横スクロールシューティングゲームです。

ゲームの特徴

・アーケードスタイルのシューティングゲーム

アーケードゲームの難易度を目指して作成しました。

3面から難易度の上がるストイックさと3機しかない残機、これらをテクニックで乗り越え全6ステージを戦い抜く。

スコアエクステンドを目指し、決めボムして、なんとか最終面までたどり着く、最初はそんなプレイになるだろうと思います。

ショット、ボンバー、パワーアップを駆使して敵をねじ伏せる、そんな濃密な30分を味わえるゲームに仕上がっています。

・プレイヤーに合わせた3つのモード

カジュアルモード

難易度低めでシンプルなスコアシステムとなっており手軽に遊ぶ事ができます。

オリジナルモード

難易度高めで歯ごたえ十分です。

スコアシステムは稼げば稼ぐほどランクが上がり、そしてランクが上がると倍率もかかる、そんなやりこみにも応えるモードです。

エキスパートモード

極悪な難易度となっており、力を力でねじ伏せるそんな言葉がぴったりなモードです。

オリジナルモードをクリアしたその先にある地獄をあなたにも。

・リプレイ

プレイした内容はリプレイとして保存することができます。

・トレーニング

自機の状況を設定してプレイをする事ができます。

ステージの選択はもちろん、エネルギーの数値やパワーアップのON/OFFなど、細かい設定をして練習する事ができます。

・池田 陽郎 氏 (@ikedasans) によるド派手なリザルト演出

ロボットシミュレーションゲームの戦闘演出を手掛けてきた 池田 陽郎 氏の2Dアニメーションによる華麗な演出が世界を彩ります。

・サウンドは 元タイトーサウンドチームのCOSIO 氏が担当

ステージ中の進行タイミングに合わせて変化するするように作曲されたBGMが、ゲーム展開をより熱く演出し、プレイヤーにシンクロ感を与えます。

・週刊ファミ通 掲載記事のロングバージョン、『Rolling Gunner』開発メンバーインタビュー

017年12月27日発売の週刊ファミ通 2018年1/11・18合併号 (.No.518)の ”とっておきインディー”のコーナーに掲掲載されたローリングガンナー記事のロングバージョンのweb記事を掲載していただきました。

ローリングガンナーへの製作スタッフの熱い思いが語られていますので、是非ご覧ください。

​​タイトル:Rolling Gunner ローリングガンナー

ジャンル:ド本格横スクロールシューティングゲーム

推奨環境

・OS:Windows7、8.1、10

・CPU CPU:Intel Core i5-2400

・ビデオ性能:GeForce GT1030 2GB

・ストレージ:1GB

・メモリ:4GB

​・入力機器:キーボード、コントローラー

体験版での動作確認をお願いいたします。

★Rolling Gunner の配信規定

・ゲームプレイの動画配信はゲーム全編 (エンディング含め) 許可しています。
・BGMのみのアップロードは禁止しています。
・ゲームプログラム並びに内部のデータ配布は禁止です。
・その他、疑問点などございましたらお問い合わせください。

© 2018-2020 Project Rolling Gunner

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now